カリフォルニアで子育て。そして、目指せRegistered Nurse!

To accomplish great things, you must not only act, but also dream. Not only plan, but also believe. - Anatole France

2016年05月

今日はメモリアルデイでしたね~。
アメリカの皆さんは、メモリアルデイはやっぱりBBQするのでしょうか?

私は特にこれといって何もせず。
ドラちゃんはパパと一緒だし、私は友人にキッズシッターを頼まれていたので
友人の子供と過ごしてました。


Spring Semesterが終了してしばらく経ちますが、生活のリズムが狂ったままです。
セメスタ中は、ドラちゃんと8時に寝て、夜中の1時頃起きるような生活をしてました。


そしたら、休み中もその癖が抜けない~!

普通に11時くらいに寝て朝の7時くらいに起きたいのに、
ドラちゃんとベッドに入って、(ドラちゃん、一人では寝てくれないので一緒にふとんに入ります)
ドラちゃんが寝たら私は起きてアレコレしたいのに、
一緒に寝ちゃう!!! 

そして、夜の12時ごろハッ!と目が覚めるわけです。

毎日、この繰り返しです。

今日も、今日こそは絶対寝ないぞ~ 。
ドラちゃん寝たら、映画でも見ちゃおうかな~。
それとも本よもっかな~。
サマークラスの教科書も読まないとね~。

なんて考えながら、ベッドでドラちゃんが寝るのを待ちながら、起きたら11時です。
ガーン。

でもって、こんな時間にブログ書いてます。

もう明日からアラームセットしようっと。
 

今すぐ困ることではないのだけど、
ナーシングに入ったら考えなくてはいけない事。

いや。
ナーシングにはいる前にはちゃんとしてないといけないこと。

それは、朝と夕方ドラちゃんをどうするか。 

来年の春からナーシングプログラムに入れると想定して、
私の希望しているカレッジのプログラムの時間割を調べてみました。

朝6時半からはじまるクラスもある。
そして、終わりは夜の7時半のときもある。
クリニカルに行ったら、更にそんな日が増えるであろう。


今でもドラちゃんはYMCAに週3で入っているけど、
YMCAは朝の6時半から夕方の6時までしか見てくれない。

こうなってしまうと、YMCAには預けられないかも。
となると、どこか私もドラちゃんも安心できて信頼できるデイケアが必要になってくるのかも。

ドラちゃんが安心していられる場所というのが一番条件で。
朝から開いていて、夜も預かってくれるところ。


難しいよね~。
もしくは、キッズシッターに、家に来てもらって頼むのか。
同じく安心して、信頼できる人を見つけるのは時間かかるかな。


ある程度年齢がいっていて、家で留守番できるほどの子供であれば問題ないけど。
ドラちゃんは、まだまだそれは先のこと。

まだキンダーだし、多分もう1年キンダーを繰り返えした方が良いのではないかと先生と相談している。
ドラちゃんの英語ははるかに同学年の子達よりもゆ~っくり進んでいるようです。
がんばれ~。


色々考えて心配しだすと、ドンドンドツボにはまっていくんです、私。

でも、なんとかしなくてはナーシングをやっていけないし。
見つけるしかないよね。

あと、ナーシングまで半年あるし、それまでには何とかしたい問題です。










 

離婚成立にはまだ時間がかかりそう。

はぁ。

ミディエーターTから送られてきた書類にサインして、郵送後だいぶ経ったんだけど、一向に連絡なし。

もう裁判所にファイルしたのか、してないのか それすらもわからなーい。

まずはファイルしてから、(あの半年かけてあーじゃないこーじゃないと)話し合った内容の
覚え書きを お二人(私と元オット)に確認しながら、親権や取り決めた事項を書類にしていきます。

とミディエーターTがいうので、
「え?決めたのにまた確認ですか?相手がまた同意しない場合もあるという事ですか?」
と聞きなおすと、そうらしい。
相手が、取り決めた内容にたいして、合意しないこともあるらしい。

えええー。

そしたら、また掘り返して、裁判しているわけでもないのに半年もかけて話し合った内容を
やり直すんですか!?

しかも、ミディエーターTが
「元オットさん、時々記憶がおかしいときあるから、ありえるかもしれませんね~。」
って笑って言うんです。
笑い事じゃないのですよ、こっちは!


ナーシングが始まる前に、全てゴタゴタを終わらせておきたいよ~。

去年の9月から始まって、やっと3月に話し合いが終了。
そのあと、ミディエーターから書類が届くのが4月の終わり。
私の弁護士に確認してもらいながらサインして、すぐに送り返すも、その後は音沙汰なし。

弁護士にも、
「裁判やってるわけでもないのに、なんでそんなに時間がかかってるの?」
って言われるし。

ほんとーーーに。
こっちが聞きたいよ~。涙




 

そうなんです。

クリスチャンではないのですが、教会に通っています。

かれこれ半年ほど通っているのだけど、
フィシオロジーにあっぷあっぷし始めてからは、礼拝に行けずにいたので
今日は久しぶりに礼拝に行けました。

教会ってみんなそうなのかもしれませんが、
クリスチャンではなくてもウェルカムな感じで、

行く前は敷居が高い感じだったのだけど
一度行ってみると教会の方たちは皆暖かくてウェルカムな雰囲気で通いやすいのです。



もともとは同じ看護師を目指している友人がクリスチャンで、
一度来てみなよ~っと誘ってくれたので礼拝に行ったのがきっかけです。

皆で賛美歌を歌って、先生のメッセージを聞くのですが、
このメッセージが、毎度ではないけれど、心に浸みるときあります。

いつも、どんな状況でも感謝できる自分に近づけますように。
難しいんだけどね。


でも、またクラスが始まったら行けなくなっちゃうのかな~。




 

カレッジの夏休みに入って、すでに少しだらけ中。

全くのーみそを使ってない日々・・。

そして、フィシオロジーがA取れた!

うわ~!!
って、まだナーシングに入れたわけでもないのに、嬉しくって小躍りしました。

体の勉強って楽しいのだけど、
私にはついていくのが本当に大変でした。

一度教科書を読んだくらいではちんぷんかんぷんで、
講義は全てレコーダーに録音。
そして、それを家でもう一度聞きなおしながらノートを整理します。
一日に1チャプターづつ終わるのですが、
渡されるパワーポイントのパケットが1チャプターにつき約90~100ページ。
それを大体一回のテストで4,5チャプターやるので、私にとっては量も負担に思えました。

テストもmultiple choiceは少なく、主にshort essayタイプ。
Shockについて説明しなさい、とあればそれについて短いエッセイで説明しなくてはなりません。
これが、ESLの私には苦労しました。


それなので、本当にうれしい結果です。 



そして、最近ドラちゃんのクラスの子のお母さんと知り合って、
なんと彼女がBSNのナースという事を知った。

チャイニーズ系のアメリカ人の彼女は今はそのうえの博士号を勉強中なのだそう。

ほえ~、すごいなぁ。
子供が2人いる彼女です。

そして、聞いたわけじゃないんだけど、もしかしたら彼女もシングルマムのように思われる。

私も今年の夏にRNプログラムにアプライする事を話すと、色々情報をくれて、
もし実習が始まって分からないことがあれば連絡してきていいよ。
っと連絡先を交換してくれました。

彼女の話によると、
RNを取ったら、絶対BSNに行きなさい。
RNだと(私たちの住んでいる地域では)大きなホスピタルでの就職先が難しくなってくわよ。
と言ってました。



今はBSNまでは手が届かない感じだし、まずはRNになって働きたいけど、
ゆくゆくは働きながらBSNを最終目標にしたい。


いまは取りあえずRNプログラムに向かってつっ走るぞ!



このページのトップヘ