カリフォルニアで子育て。そして、目指せナーシングプログラム!

Always remember that your present situation is not your final destination. The best is yet to come.

2014年10月

この間のin class essayの結果が返ってきました。

よくないだろうなーと思っていたので、
あまり期待しないでいたら、Aでした!

ながーい、ナーシングコースへの道のり、
正直、長すぎる道のりに不安になったり、
やる気が起きない時あります。

最近の自分のモチベーションの上げ方。

それは、YOUTUBEでナーシングコースを乗り越えて、
ナースになった人たちのビデオクリップを見ることです。

彼女(彼)たちは、とても分かりやすく
ナーシングコースの様子や、
ナーシングでうまくやっていくコツを延々と語ってくれるんです!


それを見ながら自分もナーシングコースに入れたら
ああしよう、こうしよう、と妄想を練りながら勉強してます。

あー早くナーシングにはいりたい!!







まだ先ですが、予定は早めにという事で、
来年のセメスターの予定を立てました。

2015年spring semesterではケミストリーとナーシング、
この二クラスを取ろうと思ってます。

ドラちゃんの幼稚園の時間帯と
自分のクラスの時間帯で予定を組まないといけないので、
もしかすると取れないかもしれません。

でも、今学期とカレッジのクラスの時間割で想定してみると、
いけそうでした。


それなので、来学期も時間割があまり変わらないことを祈ります。


あと、私が取らなくてはいけないクラスは

Chemistry
Nrusing (二つあります。)
Anatomy
Physiology
Microbiology

これで、晴れてナーシングコースに願書を出せます。

そして、めでたくナーシングコースに入たら
血を吐くような速さの授業と毎日のテストだそうです・・・。
これが2年続きます。

不安です。

でも、やるっきゃないんです。

今やらないと、シングルマザーになった時、
アメリカで自立できなくなってしまう。


経済的に自立できるように、
子供にもたくさんの可能性をあげる事が出来るように
ここが、がんばり時と思うのです。


でも、やっぱ不安!

これで、今年2回目です。

学校からの帰り道、ドラちゃんの迎えの途中。

ピコーン、と車の緊急ランプがつきました。

これ、以前にもなっているのであわてる事無く、
ドラちゃんピックアップ後メカニックに立ち寄りました。

やっぱり釘ささってたー。
一体どうやったら釘なんてささるんだろう?

日本で車を十年も運転してたけど、
車のタイヤに釘が刺さって空気圧が下がるなんてこと
一度もなかった!

結構、信頼できるメカニックで値段も高くない。

前回も同じメカニックだったのだけど、
確か30ドルとられた。

今回は何故か20ドル!安!

ありがとうといって5ドルは直してくれたおっちゃんにチップ。

でも、走行距離がいっているので、ちょっと点検してもらうと
ブレーキパットの交換などもろもろした方がいいと勧められた。

全部やって、500ドルくらいはかかるみたいだから、
今はできないー。

夫にいったら嫌な顔されるだろうなー、
そんなのしなくても大丈夫くらいにいわれるかも。

でも、もう2008年車だし、走行距離もいってるし、
メンテしないと急に壊れられても困る。

どこからメンテ費を捻出するか悩みますぅ。

早く働きたい・・・。
なにかパートの仕事でも探そうかな。




























私と夫は国際結婚です。

私は元々カレッジに入るためアメリカに来ました。

そして、アメリカに着き、4日後のカレッジのオリエンテーションにて
夫と出会いました。

その時の私には夢のようでした。

夫は優しくて、頼りになって、
「この人の彼女でいられて幸せだなー」
って思っていました。

少し、違和感があっても、気にしませんでした。

でも、それがいけなかったんだと思います。

その違和感を気にして、
もっとよく見つめるべきでした。

ほら、よく言いますよね?
「付き合っているときには両目で相手をしっかり見極め、
 結婚したら方目をつむる。」

私は、付き合っていたときに方目をつむっていました。

そして、結婚してから両目を開いているんです。

だからなのか、結婚して、出産して、
歯車が狂いはじめました。

マリッジカウンセラーにも通いました。

でも、もう来るところまで来たな、という状況です。

何回もの離婚話が上っては消えていく。

そんなのにも本当に精神的にまいってきてしまったんです。

でも、ドラちゃんがいるので慎重にいきます。

多分、私独り身であれば、もうここに留まってはいないでしょう!

国際結婚って大変だなーと痛感する毎日です。
(気づくのおせーよ、って話です。)















テストといっても in class essay というもので、
授業中にエッセイを書かされます。

全く出来なくて、結果が出るの憂鬱です。
もっと英語勉強しないと。

しかも、隣のクラスがJapaneseで日本語のクラスなんですが、
テスト中に隣からラジオ体操の音楽が流れてきてずっこけそうになりました。

「大きく息をすってー」
って子供のときにやったあれです!

笑いがこみ上げてくるのをおさえながら、エッセイ書きましたよ。

今日アメリカはコロンバスデイという祝日ですが
カレッジはお休みではありませんでした。

でもドラちゃんの幼稚園はお休みだったので夫に3時間ほどみてもらいました。

ドラちゃん、最近すごいんですよ。

ついこの間までは、ママママと
いつでも、何処にいくも私と一緒にいたがりました。

パパがドラちゃんを連れ出そうものなら、
「嫌!」
と大泣きしていました。

それが!!

ここ3週間前ぐらいから、パパとお出かけ可能になりました。

先週はパパと朝の8時に出かけ、帰ってきたのは夜の7時。

夫の家族のお祝い事にお出かけしたのですが、
帰ってきても興奮気味。

寝るときに、
「ドラちゃん、あいたかったよー」
とムギューとすると、
「ドラちゃんねぇ、ママにあいたくなかったの。
 もっと遊びたかったの!」
と私の心を打ち砕いてくれましたよ。

よよよ。

その後も、パパと寝る!といってパパと寝ましたよ。

子供が成長する時って急にくるもんなんですかねー。

母としてはさみしいんですが、
これもちゃんと成長してきている証なんだー
すこしづつ手が離れていくんだなー
とオセンチになりました。

でも、やっぱさみしいなー(笑)




このページのトップヘ