カリフォルニアで子育て。そして、目指せRegistered Nurse!

To accomplish great things, you must not only act, but also dream. Not only plan, but also believe. - Anatole France

1週間前くらいから、ちょっと気になってたんだけど。
ドラちゃんの咳。

始まりはいっつも、ケホって感じで、夜起きてるときに2,3回でるくらい。

でも、私はドラちゃんの咳には敏感なので
この時点でかなり気を付ける。
そして、昨日の夜は寝ながらゲホゲホしはじめた。
やばい。

来週からプログラムが始まる。

神様、このままドラちゃんが体調崩したりしませんように。
私とドラちゃんを守ってください!!!




パーキングチケットをday-permitがあったにもかかわらず貰って、しばらくたった。
citation reviewをお願いして、1週間ほどで結果が郵送されるといってたけど、
待てど暮らせど結果が来ない。

アメリカなんて、こんなもんだよね。
来ないからって、そのままにしていると延滞料金とか発生して大変なことになるので、
カレッジに行く用事があるついでに、キャンパス内のpolice officeに立ち寄った。

オフィサーに事情を話したら、すぐに調べてくれて、結果。

Cite Valid
(罰金を払わなくてはいけません・・)

なんだとぉ~!
そんなアホな!

オフィサーが、reviewのプリントアウトまで丁寧にしてくれて、
reviewしたオフィサーのコメント欄を見ますと、

車はスタッフオンリーの場所に駐車してあった。

ですと!

絶対、そんなことない!
確かめてやるっ!

と、パーキングチケットを切られた場所の駐車場に行ってみたら、
車を止める白線内に、うす~い字で staff only って書いてあった。
・・・。


アホだな、あたし!!!


人の記憶ってあてにならないですね・・。
またもや、自分が悪かったようです。
でも、もっと分かりやすくデカい字でstaff onlyって書いてよねっ!

家に帰って、さっそく支払いをすませました。
本当におバカな私。


あと、ferros sulfateを飲み始めてしばらく経ちましたが、
息切れがなくなりました。
やっぱり鉄分なくて酸素足りてなかったのか・・。
次回のblood testでは大丈夫だといいけど。

フィジカルもimmunizationもOK!
テストも終わったし、
必要なものも買ったし、
クラスが始まる前にすることは全部終わりました。

ユニフォームも届いて、嬉しくてさっそく着てみたんだけど

なんかデカい。

XXSサイズなのに、デカい・・。
色は白なんだけど、青とかの方がいいのにな~。
なんでナーシングスチューデントって白いユニフォームなんだろ。
病院ですぐにnursing student!って見分けがつくようになのかな?

来週からは、クラスが始まります。

心臓が口からでてきそうなくらい、緊張してるあたし!
がんばれ!自分!


プログラムを始めるのに必修項目とされていた、
学校で医療系のビデオを見させられて、そのテストを受けました。

しかも75点以上がパスというので、
パスしなかったらどうなるんだろう・・。
ナーシング始められないの?
と不安でしたが、ちゃんとパスできて一安心。

全ての準備も来週には終わりそうです。

気になってたのは学校のヘルスセンターで受けた、
フィジカルチェックのblood test
鉄分が少ないと指摘され、更に深く調べるか聞かれました。

ヘルスセンターのドクターは、もし倒れてERで血液検査したら
すごい金額取られるんだから、ヘルスセンターなら安いしやっとけば?
みたいな感じだった。

ヘルスセンターのボスっぽいおばあちゃんのナースキャロルも、
ドクターがそういうのなら、やっときなさい!という感じだったのでお願いした。

今朝、ナースキャロルから電話が掛かってきた。そして、

" You are severely anemic. REALLY SEVERE."

と言われました。



ちょうど学校に行くところだったので、ヘルスセンターに立ち寄ると言って電話を切りました。

確かに、私は常に疲れてる。
すぐに息切れもする。
呼吸しにくいときも結構ある。

車の中で勝手な自分のcritical thinkingをして、
色々考えだし、最終的に

”ナーシングプログラム、始まってもいないのに
anemicだからってキックアウトされたらどうしよう”

という考えまでたどり着きました。
自分が健康じゃなかったら他人のtake care、できないよね。

学校について、すぐにヘルスセンターに行くとナースキャロルに

”You are really severely anemic. I am surprised you can stand and walk." 

と言われました。

ナーシングプログラム、ちゃんと始められるよね?
と心配で思わず聞いくと、大丈夫よ。でも、これを飲みなさい。

ferrous sulfate(鉄分)を処方されました。

一日2回2週間飲みます。
そして、2週間後にまたblood testしてきます!








このページのトップヘ