カリフォルニアで子育て。そして、目指せナーシングプログラム!

Always remember that your present situation is not your final destination. The best is yet to come.

ストレスが溜まってきてるようです。
私ではなくって、ドラちゃんの・・。

ドラちゃんは本当は1st Gradeなんだけど、一年落としているので今またキンダーやってます。
英語に苦労しているドラちゃん。
多分、これがストレスの原因なのかなぁ。


昨日の夜、寝る前に一緒に本を読んでいると、明日はもう土曜日だよね?と聞いてきた。
いや。明日は金曜日だよ。と、答えると
「もうやだ!毎日いやになる!」と怒りだした。


前にも、「みんながねドラの話英語は分からない。って言うの。」と言ってたことがあります。
こういう事もあって、あんまり皆の前で自信もって英語はなせないのかなぁ。

あと、ドラちゃんはどもる事がよくあるので、そういうのも手伝って更に
聞き取りにくさが増すのかも。


ドラちゃんは良く言えば繊細、悪く言えば神経質なタイプなので、
自分でも英語が出来ない、お友達と英語でうまく話せない、ってストレスにはなってるはず。
言葉は話せないなりに子供同士なので普通に英語を話す子供ともキャーキャー
遊んでいるんだけどね。
でも、日本人のお友達同士みたいには、色々おしゃべりしたり、そういうことは出来ないみたい。

私もあまりドラちゃんにはプレッシャーにならないように、
大丈夫、いつか英語もできるから、ゆっくり進めばいいんだよ。
って言っているけど、内心ずっと心配してきた。


でも、今日ドラちゃんの担任の先生と朝少し話をしていて思ったんです。

「皆それぞれ違うし、ドラがLearning disabilityがあるとも思わない。
 前に受け持った子供の親で、勉強の成績が悪くっても、子供が元気でハッピーに育って
 くれればそれでいいわ、っていうお母さんがいたの。
 本当にそう思うのよ、皆子供はそれぞれ進み方が違うんだから。
 ドラはお友達に優しい、ハッピーな子だよ。」


そう言われて、少し心が軽くなりました。
本当に、心身ともに健康でいてくれるだけでもありがたいのに、
時として色々な事を望んでしまう私です。

でも、今日の先生の言葉でそうだな、って思った。
ドラちゃんが心も体も丈夫に育って幸せだって感じらるように育ってくれたら、
それだけでありがたい。

担任の先生は再来週またドラのパパが話しにくるのよ。。。I need to prepare for it!
と言ってました。

穏便に終わりますよーに。


 

 

2週間前に、ナーシングのオフィスからメール来た。

でも、それはTEAS の招待ではなくって、

「3月 31日には第一回目の結果(TEASに招待されるかされないか)の連絡がいきます。
それまでは、結果についてナーシングオフィスに電話も、メールの問い合わせもしてはなりません!」

っていう忠告っぽいメールでした。

で、待つ先週の金曜日。なんも連絡来ない・・。

今回はTEASテスト受けるまでにも至らないってこと?
不合格者には不合格通知もなしか!? 

沸々しながら考えた結果、ナーシングオフィスにメールしてみました。
(連絡するなって言っても結果が来ない場合の問い合わせはいいよね?)
 
その後、音沙汰なし。
焦る!

友達はすでに金曜日にTEASの招待状来たっていうし。
これは、本当にテスト受ける前に、だめなの?
それとも何かの間違い?
だめならだめで、はっきりして~!

これは、ナーシングオフィスに行くしかないよね。
今朝、授業と授業の間にナーシングのオフィスに行ってみたら、
レセプションのおばちゃんがめっちゃ怖い。

もう、おばちゃんの顔見て、そのままクルっと一回りして帰ろうかと一瞬思ったけど、
思い切って聞いてみた。

そしたら、二コリともせずに
「あなたはね、看護科に電話もメールもしてはいけないのよ。
 もう少し待ちなさい。」
って言うんですよ・・・!(怒)

でもthe first contingency letterは先週の金曜日に送るって連絡きてたけど、何も受け取ってないよ。 
と、めげずに聞き返したら

”I am still sending."
だって!
だったら、一言そう言ってくれればいいじゃん~。

そして、決して謝らないアメリカ人・・。(彼女はフィリピン系アメ人だったけど)
私の方が「ごめんね~心配で連絡しちゃって。」なんて謝っちゃいました。

まだまだ待ってます・・・。
あ~胃がやられる~。 

咳すると、気管支の辺りが痛い!

そんなことはどうでもよくって。(でも本当に痛い)

今日薬学計算の時のクラスメートとテキストしてた。
彼女は今回初の アプライなんだけど、
 
むささび「Did you receive the TEAS TEST invitation yet?」
クラスメイトE「 No, not yet. They told me they would start sending them out the 1st week of April.」

なにおー!
4月の初めまでTEASテスト日程を送らないのか! 

前回は申し込み締め切り日から1週間でinvitationが届いたのに・・・。
今回は約3週間もかかるってことは、申し込みの人数がすごく多いのか!?

負のループにはまったむささびにクラスメイトEは
「We both need to stay positive even though we are nervous.
 We just have to be confident in our selves.」 
と喝を入れてくれました。


そうだよね。
stay positive むささび!

結果は5月になりそうな予感。 

このページのトップヘ