カリフォルニアで子育て。そして、目指せRegistered Nurse!

To accomplish great things, you must not only act, but also dream. Not only plan, but also believe. - Anatole France

今のカレッジでサマーのクラスを取っていた時は、
高校すぐ出たばかりの生徒がほとんどで、

私が最年長にちがいない。

と確信しておりました。

今取っているファームのクラスは、
(medical terminologyはオンラインで取っているので分かりませんが。。)
年齢層もバラバラで、
私より歳が上の人もいれば、
20代そこそこの人もいる。
高校でたばかりの生徒はいなさそう。

やっぱり、年齢層が近い人がいると、
根拠のない安心感が生まれるのは、私だけでしょうか?(笑)

子供がいる人も結構います。
同じくシングルペアレントの生徒もいるし、
テレッサのように結婚していて子供がいたり。

なにより皆目指すところがナーシングっていう事が、
親近感につながるのかな?


ADHDの薬の授業で、若い男子生徒が
「僕はテスト前にsmart drugを使ったんだけど、何も効果がなかった。」
と、言うと先生が何の薬を使ったのか聞きました。
そして、

「じゃぁ、次回はritalinを試してごらん!」

って言ってました。・・。ギャグだよね?


やっぱりぶっとんでる。

アメリカって薬が簡単に手に入りやすいんでしょうか。
実際、私も高校生くらいの子が薬のやり取りをしているのを
目撃してしまったこともある。

怖い、怖すぎる。


今学期も残すはあと1ヵ月ちょっと。
がんばろー!と自分に気合いを入れます。




昨日はハロウィンでした。

夕方ドラちゃんのお友達とTrick or Treatに行くはずだったんだけど、
お友達の弟くんが熱を出して一緒に行けなくなっちゃった。

ドラちゃんにどうする?と聞くと

「お友達いなくてもママと行く!」

という事で今年は二人で近所を廻ってきました!

夕ご飯を食べ、7時ごろ外に出てみると
既にたくさんの子供たちで近所はにぎわってる!

ママとドラちゃん、出るの遅すぎたんじゃないっ!?

とドラちゃんに指摘され、近所の家をまわっていると、
ご近所のせいか、
ドラちゃんのクラスメートにばったり会うことが何度もありました。

そのたび、ドラちゃんも興奮してキャーキャー言ってる。
こんなキャンディーで喜ぶなんて、かわいいよなぁ。

そしたら、家の外でハロウィンのパーティーをしていた
年配の女性二人から、

「ママにはこれをどうぞ」

と、カップにはいった一杯のワインを貰いました。(笑)

アメリカ人って、イベントを楽しむのが本当に上手だな。
見習いたいです。


沢山歩きすぎて、自宅に戻ると
私もドラちゃんも疲れてすぐ寝てしまいました。

ドラちゃんが楽しんでくれてよかったです!

IMAG2793



ドラちゃんのクラスメートのお母さんに

ナースじゃなくて、
Respiratory therapistかRadiology technicianになれば??


と勧められました。

アメリカ生まれ、アメリカ育ちのフィリピン人の彼女はBSNです。
そして、旦那さんがRespiratory therapist。
二人とも市内の大きなホスピタルで働いています。


彼女、もう長いベテラン看護師だけど、
「私、出来れば違う職業選んでればよかったと思うときあるのよ。」
なんて言うんです!!


そうなのっ!!??もったいないよ!
私なんて喉から手が出るほど(?)なりたいのに、
ナーシングプログラムにすら入れないんだよ!?

と力を込めて私が言うと、
彼女は、看護師は患者を見るだけじゃなくて、ドキュメンテーションとかたくさんあるし、
私はナイトシフトだし、色々あるのよ~。

とつぶやいてました。
長年勤めあげているナースにも、色々あるんだなぁ。

CNAから始めようと思ってる。
って言ったら、え~大変よ~。と言われました。
ははは。

でも、皆それぞれナースにたどり着く道は違うし、
私は徐々にステップアップが必要なのかもしれない。

でもやっぱり行きつく先はナースになりたい。







このページのトップヘ