カリフォルニアで子育て。そして、目指せナーシングプログラム!

Always remember that your present situation is not your final destination. The best is yet to come.

今日、ドラちゃんとお昼頃食料品を買いだしに行こうと
アパートのガラージへ向かう途中、アパートのマネージャーに会った。


マネージャーも同じアパートに住んでいるので、よく見かける。
彼女は私が2度落とされた例のカレッジのナーシングプログラムに行っている。


今日、珍しく彼女から「元気?学校どう?」と話しかけてくれた。

実はね、もう2度も落ちててね。
Spring 2018も受け直すけど、これで落ちたらCNAになろうと思ってる。

と話すと、あのカレッジのNursing Directorがもしかしたら変わるかもしれない事と、
やたらと生徒を落としたがる先生が前学期で辞めたから、今がチャンスかもよ!
って教えてくれた。

チャンスって言ってもなぁ~、acceptance letter貰わないと
何もかもが始まらないからなぁ。

そういえば、もうすぐ卒業じゃない?
看護学校大変?

と私が聞くと、彼女Spring 2017でナーシングを無事卒業したのだそう!

彼女は3人の子供がいて、もう上の二人は成人して、一番下の娘も大学生。
いつも綺麗にしているけど、多分50代かと思われる。
そして、アパートのマネージャーの仕事をしながら、ナーシングを卒業したんだ。

ホスピタルで働くの?って聞いたら、パートタイムから出来る仕事を探すそうな。
そうだよね、マネージャーの仕事もまだあるもんね。

おめでとう!
と最後に私が言うと、彼女に

” Thank you, and never give up!”

と言われました。

そのあと、ドラちゃんと車に乗って
「マネージャー、看護師さんの学校卒業したんだって、すごいね。」
と私が言うと、

「ママだって頑張ってるからなれるよ。
 もし、なれなかったら僕がなってあげる。」

って励まされてしまいました。(涙)

むささび、諦めない!!!
Never give up!!!


IMAG3815

「その意気込みですよ、ママさん。諦めたらそこで終わりです。」

私って本当に世界一、ツマラナイ人なんじゃないかと思います。

こんな事考えている時点で、もっと他にやることないわけ?
って自分につっ込みたくなる。

中学生くらいの時が一番活発的だったんじゃないかと思う。
バレー部に入って朝から晩までバレーボールに明け暮れてた日々。
この頃が友達とも頻繁に遊んでた。

でも、それ以降はこれといった趣味もない。特技もない。

子供の頃から絵を描くのが好きだったけど、
それも中学生くらいの時に母に「漫画家になりたい」と言ったら、
それじゃぁ食べていけない、みたいな事を言われ、
結局絵を描くのも辞めた。

高校、専門学校では、バイトに明け暮れていた。
今思えば、バイトなんかしないで一生懸命勉強すればよかったなぁ・・。

就職して20歳そこそこまでは職場の同期の子達と休みに出掛けたりもしてたけど、
そのうち、出かけるのも億劫な日が増える・・。

特に趣味もなく、好きなスポーツもなく、ボランティアもせず、彼氏もおらず。

一体、私何やってたんだろう・・。

あと、専門学校時代から26歳くらいまでは摂食障害がありました。
振り返ると、結構長い期間、過食嘔吐してた。
その当時は、誰にも言えず辛かった気がする。
辞めたいのに、やめられない、止まらない。

でも、それまで居た実家を離れて留学しようと決めてから、
嘘のように過食が止まる。
また過食が戻ったらどうしよう?と不安はあったけど、
それ以来、摂食障害にはならなかった。

こう思い返すと、
なんかツマラナイ青春時代だったねぇ。って思うけど、

それは今も変わらないんじゃないか!?

特に趣味もなく、好きなスポーツもなく、
ボランティアはドラちゃん夏休みのため現在行けず・・。

何も昔と変わっていない事実が判明。。。

変わったことと言えば、住んでいる場所が海外になって、今は子供がいること。

フェイスブックを見ると、週末みんな色々なアクティビティーしていたり、
食事に行ったり、家族でお出かけしたり、楽しそうな記事ばかり。

皆充実して日々を送っているなぁ。
私も充実させたいなぁ。

と思いながらも、自分の学校も夏休みの今、
週末なんて、パジャマのままゴロゴロぐだぐだしてる・・。
ドラちゃんは週末元オットと過ごすからいないので、
活動的になる気になればなれるのに・・・。

なんか書いていて、自分がすっごいダメダメ人間に思えてきました!!

でもね、最近はこんなダメなツマラナイ自分でもいいよ。
と自分を慰めにかかってたりします。
非活動的で、面倒くさがりで、傍からみたら充実していないような私でもよし!
20代の頃から比べたらちょっとは成長した(よね!?)。

それに、いつかナースになりたいっていう夢がある!!
ドラちゃんもいる。
数は非常に!!少ないが、気持ちを話せる友人もいる。
私もドラちゃんも健康。

今週末もパジャマでゴロゴロしてテレビ見ます!


むささび1



ドラちゃんの夏休みが・・・ひたすら長いです。
6月の下旬に始まり、9月の上旬まで・・。

あと、1ヵ月もあるよ。ヒィィ!
叫びたくなります。

8月の最後の週から、私の学校が始まるので市が主催するキャンプに登録したけど、
あと3週間か~。
毎日毎日、やることに困る・・。
しかもキャンプ代、安くないしさ・・。
もう、夏休み1ヵ月くらいで十分だよ~。

最近は、公園に行こうか?なんて声かけても、
「ママとだけじゃいや。お友達が来るなら行く。」
と憎憎しい答えがかてってきます。

唯一、毎日空手には欠かさず行ってるから、まいっか。

世の夏休みの子供とお母さんたちは毎日何をしてるんだろう・・。
私はいかにお金を使わずに、子供のエネルギーを消耗させるかが日課になってます。

どらちゃん

やっぱり、子供は元気に学校に行っているのがいいですね!!!
早く新学期始まってほしいな!

このページのトップヘ